梅山豚(めいしゃんとん)しゃぶしゃぶセット&肉饅頭セットの通販/お取り寄せ/販売店@茨城[青空レストラン 4月7日] 画像

スポンサーリンク

今回ご紹介する通販食材は、茨城県「塚原牧場」の“幻の豚肉”「梅山豚(めいしゃんとん)」の「青空レストラン限定・梅山豚しゃぶしゃぶセット」、「青空レストラン限定・梅山豚肉饅頭セット」「梅山豚生ソーセージ」「梅山豚のキーマカレー」「梅山豚の重ねかつ(ロース・ミルフィーユカツ)」です。

MCの宮川大輔さんが日本全国の美味しい食材を初回する日テレ系列「満天☆青空レストラン(2018年4月7日放送)」の食材として、茨城県「塚原牧場」の“幻の豚肉”「梅山豚(めいしゃんとん)」が紹介されます。

「梅山豚(めいしゃんとん・メイシャントン)」のルーツは中国で、国内で多品種との交配をしていない純血種の「梅山豚」は、「塚原牧場」の約50頭の他、実験の為の農林水産省管轄の牧場を合わせおよそ100頭しかいない希少な豚で「幻の豚」と呼ばれています。

生産に手間暇がかけられており、通常の養豚場の豚は、生後約半年で豚肉は出荷されますが、「塚原牧場」の「梅山豚」は、通常の倍の1年ちかい360日以上を放牧によりストレスを感じさせない様に育てます。

それ故「梅山豚肉」は、甘みのある脂が乗っており、肉汁も多くジューシーで、旨味にコクがある味わいの極上豚肉に育ちます。

その肉質から主に業務用として高級料理店・大手デパートやスーパー、豚肉料理専門店から引き合いがある程で市場には出回りません。

購入するには、「塚原牧場」の公式サイト、「セコムの食」、「楽天市場」などの通販か茨城県の「道の駅 さかい」で販売されているので店内の茨城県特産品コーナーでの購入になります。

「梅山豚」のロース肉や加工品は業務での販売が多く、多くは東京の高級料理店に出荷される為市場に出回らず、購入する場合は、「塚原牧場」の公式サイトからの通販、もしくは通販サイト「セ

また、「梅山豚」を紹介する「青空レストラン」では、公式通販として、希少な「梅山豚しゃぶしゃぶセット」と「梅山豚肉饅頭セット」が販売されます。

ゲストは嵐の二宮和也さんで、肉汁タップリでジューシーな、まるで巨大な小籠包の肉饅頭を作りに挑戦します!

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」で伝説のシェフを演じたニノさんの料理の腕前は?

スポンサーリンク


梅山豚(めいしゃんとん)とは

「梅山豚(めいしゃんとん・メイシャントン)」とは、今回の青空レストランが開店する茨城県の「塚原牧場」で放牧により生産される中国原産の太湖豚(タイフウトン)と呼ばれる原種豚で、「西遊記」の「猪八戒」のモデルになったと云われる黒豚で、子豚は可愛らしい目をしています。

今回の梅山豚(めいしゃんとん)の名人として登場するのは、梅山豚塚原昇名人です。

「梅山豚」の飼育が始まったのは、1989年(平成元年)中国から雄2頭、雌10頭を買い付けたのが始まりでした。

生産が始まったキッカケは、塚原昇名人の父親がテレビで日中国交正常化によりパンダに続き、梅山豚が10頭送られた歴史を知って目をつけた事に始まります。

塚原昇名人の父親の予見は当たり、輸入後、中国政府は梅山豚を輸入禁止品目に指定してしまった為、日本への輸入が絶たれてしまいました。

その結果、「梅山豚」の多品種との交配をしていない純血種の「梅山豚」は、販売目的で生産されるのは「塚原牧場」のみとなりました。

「塚原牧場」により「梅山豚」は商標登録されています。

純血種の問題として未熟豚も多く飼育が難しい為、原種(純血種)の他、梅山豚の雌とデュロック種の雄を交配した梅山豚のF1種も生産されています。

甘みのある脂が乗っているだけでなくコクが有り、肉汁がタップリの肉質の豚肉です。

 

「幻の豚」と言われる理由

「幻の豚」と言われる理由は、中国政府は梅山豚を輸入禁止品目に指定してしまった事により、生産されているのは、名人が経営する「塚原牧場」と熊本県の「坂本牧場(二元豚)」の2件だけです。

それだけでなく、生産に手間暇がかかる為、他の種と交配していない純血種は1年間で「塚原牧場」では、50頭程しか飼育出来ず、農林水産省の生産分を合わせても国内では100頭前後しか生産されていないと云われています。

また、出荷先は、会員制直販「梅山豚倶楽部」の他、業務用に高級レストラン、百貨店、ホテルに限定されており、市場には出回りません。

それ故、大変希少な豚肉なので「幻の豚」「幻の豚肉」と呼ばれています。

手間暇をかけた生産方法

梅山豚は、通常の豚肉は1頭当たり3万円のところ、1頭当たり12万円と約4倍の値段で取引されています。

その理由は手間暇をかけた生産方法によります。

通常の豚は生後、約半年で出荷されますが、梅山豚の場合、デュロック種との交配種は270日、純血種は360日以上と1年近くかけて出荷されます。

通常の豚と比べ時間がかかる為、餌などの生産コストが非常に高くつきます。

また、味を左右する餌にもコダワリが有ります。

コダワリはリサイクル飼料「エコ・フィード(Eco-feed)」

塚原名人は、筑波大学大学院の環境研究科で「食品資源の循環システム」を研究していた関係で、化学肥料を使わないリサイクル飼料に拘っています。

肥料としてリサイクルされるのは、工場などから譲り受けた廃棄される予定だった国産の麦茶の絞り粕、パスタの端、サツマイモの皮、おからなどです。

リサイクル飼料は、エコ・フィード(Eco-feed)と呼ばれています。

通常使われているトウモロコシは輸入物が殆どの為、使用されていません。

餌はエコ・フィードの他、梅山豚は放牧されている為、季節の植物、特に秋は豚の大好きなドングリなどを食べます。

その為、梅山豚は、通常の豚肉とは違った味わいの肉質になります。

他にも豚舎にの床には米のもみ殻、使用済み茶葉を乾燥させた物や、おがくずを混ぜわせたリサイクルした物を敷いてあります。

豚の糞は養豚場がある山にたい肥として土に帰され、自然にも優しいリサイクルの循環が構築されています。

梅山豚の購入方法は?

梅山豚を購入したい場合の販売先は、通販の場合「塚原牧場」の会員制直販「梅山豚倶楽部」、もしくは通販サイト「セコムの食」など一部の通販サイト、直販の場合、茨城県の「道の駅 さかい」の特産品販売コーナー、都内の高級デパート・スーパーの精肉店(池袋東武デパートなど)、物産展などでの販売での購入となります。

直近の物産展は、ゴールデンウィークに新宿伊勢丹のデパ地下1階の「精肉プロモーション」で限定販売(2018年4月25日~5月1日)される予定です。

梅山豚(めいしゃんとん)の通販

梅山豚のお取り寄せ情報です。

豚梅山豚(めいしゃんとん)のソーセージ

肉まん

青空レストランではMC宮川大輔さんとゲストの嵐・ニノさんが手作りに挑戦します!

梅山豚のキーマカレー

梅山豚の重ねかつ(ロース)

青空レストランのレシピでは「ミルフィーユカツ」として紹介されます。

梅山豚のお惣菜セット(肉まん/重ねかつ/キーマカレー/ソーセージ)

梅山豚のサルシッチャ

塚原牧場公式会員制直販「梅山豚倶楽部」の「ロースしゃぶしゃぶ」と「純血しゃぶしゃぶセット」のお取り寄せ

梅山豚を販売している塚原牧場の公式サイトから「ロースしゃぶしゃぶ」と「純血しゃぶしゃぶセット」のお取り寄せが可能です。

■ 塚原牧場(茨城県) ロースしゃぶしゃぶ(160g) 値段:¥1,382(税込)のお取り寄せはコチラ!
■ 塚原牧場(茨城県) 【限定】純血しゃぶしゃぶセット 値段:¥7,020(税込)のお取り寄せはコチラ!

■ セット内容
・ ロースしゃぶしゃぶ200g 
・ バラしゃぶしゃぶ200g 
・ モモしゃぶしゃぶ200g

※2018年4月7日現在品切れ中

青空レストラン公式通販「梅山豚しゃぶしゃぶセット」と「梅山豚肉饅頭セット」のお取り寄せ

今回青空レストラン公式通販では、「茨城県 梅山豚しゃぶしゃぶセット」と「茨城県 梅山豚肉饅頭セット」のお取り寄せが可能です。

■ 公式通販・茨城県 梅山豚しゃぶしゃぶセット 値段(¥2,980+消費税)のお取り寄せはコチラ!

 

■ 公式通販・茨城県 梅山豚肉饅頭セット 値段(¥1,980+消費税)のお取り寄せはコチラ!

「梅山豚(めいしゃんとん)」のまとめ

■ ゲストの嵐・二宮和也さんについての投稿はコチラをご参照下さい。
↓↓↓↓↓↓

■ 梅山豚肉饅頭についてはコチラをご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓

■ 梅山豚(めいしゃんとん)のトンカツが食べられるお店はコチラをご参照下さい。
↓↓↓↓↓↓

■ 梅山豚(めいしゃんとん)のキーマカレー 通販/お取り寄せ/食べられるお店はコチラをご参照下さい。
↓↓↓↓↓↓

■ 梅山豚(めいしゃんとん)しゃぶしゃぶセット 通販/お取り寄せ/食べられるお店↓↓↓↓↓↓

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は、「塚原牧場」公式サイトの画像を使用しています。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク