気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤の通販/お取り寄せ[青空レストラン 6月23日]宮城県 ふかひれの石渡商店

6月 24, 2018

スポンサーリンク

今回の通販食材は、極ウマ調味料・宮城県気仙沼市のXO醤「気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤」を紹介します。

日テレ系「満天☆青空レストラン」(2018年6月23日放送)の食材として、宮城県気仙沼市「ふかひれの石渡商店」の「気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤」が紹介されます。

今回の青空レストランは、宮城県気仙沼市で開店し、MC宮川大輔氏とゲストのお笑いコンビ「ロッチ」のお二人は震災から立ち直った「ふかひれの石渡商店」の工場を見学します。

「ふかひれの石渡商店」は今回、3度目の出演で前回は、気仙沼完熟牡蠣で作る「気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース」が話題になりました。

XO醤とは、ホタテ・金華ハム・干しエビ・牡蠣など超高級食材の旨味を凝縮した万能調味料で、中華炒めはもちろん、 料理に少し入れるだけで、劇的に変化し、家庭料理がプロの味に!?

しかもこのXO醤は、地元気仙沼のフカヒレまでが使われ、コラーゲンがタップリ!

スポンサーリンク


気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤の通販/お取り寄せ

ふかひれ専門店「石渡商店」が地元気仙沼の食材に拘ったXO醤です。

原料は、三陸産帆立で強烈な旨味と甘み、金華ハムによる芳醇な香りと塩気、蝦子の旨味、ふかひれのコラーゲンで味がまとまり、他にも野菜類の香りと深い味が引き立ち、最後に四川唐辛子の辛味が食欲を掻き立てます。

炒め物の薬味や調味料として、中華料理は勿論、和洋を問いません!

X.O醤とは?

惜しみなく最高級の干し海老、乾燥帆立、金華ハムなどの干し物を、しっかりと炒めて香りを出して作られるペースト状の万能な高級調味料です。

X.O醤の発祥は1980年台で、ザ・ペニンシュラ香港の中国料理店「スプリングムーン(嘉麟棲)」の料理長・許氏が高級調味料として開発されました。

日本では多くの料理番組やバラエティ番組に出演していた炎の料理人・故・周富徳氏がTV番組のレシピで紹介し広まりました。

X.Oの意味は、ブランデーの最高の等級であるeXtra Old(エクストラオールド)とペースト状の調味料である醤(ジャン)の造語です。

食べ方は、中華料理のチャーハンなど炒めものは、勿論の事、ごはんのお供や、そのままで頂くお酒のおつまみにも似合います。

青空レストランで紹介されるX.O醤レシピ

牛肉の炒め物

タマネギスープ

ポテトサラダ
唐揚げのソースとして

乾杯メニュー

チャーハン

青空レストラン公式通販[宮城県 石渡商店 XO醤番組オリジナルセット]

今回の青空レストラン公式通販のお取り寄せ食材として、「宮城県 石渡商店 XO醤番組オリジナルセット」が販売され、前回好評となった石渡商店の「気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース」とのセットが購入可能です。

■ 宮城県 石渡商店 XO醤番組オリジナルセット 値段:\2,900+消費税のお取り寄せはコチラ!

気仙沼旨味帆立とコラーゲンのXO醤まとめ

宮城県気仙沼市「ふかひれの石渡商店」で販売される超高級食材の旨味を凝縮した万能調味料
地元気仙沼のフカヒレまでが使われ、コラーゲンがタップリ
XO醤の発祥は1980年台で、ザ・ペニンシュラ香港の中国料理店「スプリングムーン(嘉麟棲)」
XOの意味は、ブランデーの最高の等級であるeXtra Old(エクストラオールド)
青空レストランの公式通販では、「気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース」とのセットで販売される

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク