茶の実油(静岡)のお取り寄せ/通販の値段は?青空レストラン 1月20日

スポンサーリンク

今回紹介するお取り寄せ食材は、静岡県静岡市のお茶の実から作られる食用油「茶の実油」です。
宮川大輔さんがMCを勤める「満天 青空レストラン」(2018年1月20日放送)の食材として取り上げられます。
さらりとして、まろやかな口当たりで、ほのかな若草の香りふわりと木の実の風味で和洋中を問わないオイルです。
青空レストラン公式通販は、 静岡の老舗製茶問屋「白形傳四郎商店」の「茶の実油 105ml」です。

スポンサーリンク


「茶の実油」とは

中国では「茶の実油」美容スキンケアオイルとして、世界三大美女である楊貴妃が愛用したとも云われています。

日本では、お茶一大産地である処の静岡県の創業大正12年の老舗お茶屋「白形傳四郎商店(しらかたてんしろうしょうてん)」が、お茶の魅力を広める事を目的として10年ほど前に食用油としての生産の模索を始めました。

「白形傳四郎商店」では、お茶は、ツバキ科の油脂を含む植物なので椿油やオリーブオイルのように、実(種子)を使い食用油を精製が出来ると考えたのでした。

その頃、消費者のリーフ茶離れによる茶葉の価格低迷などにより、厳しい状況のお茶の生産農家も高齢化・後継者不足で、手入れ不足や放棄茶園となる茶畑が増加していました。

もし、実用化されれば、「茶の実」は、ずっと特に活用される事が無い物で有る為、お茶農家の所得が増え、手入れ不足や放棄茶園となる茶畑の抑制にも繋がります。

そして、10年ほどかけ、2017年に「茶の実油」の抽出に成功しました。

「茶の実油」は、2017年に完成したので「オイル界の新星」とも呼ばれています。

スポンサードリンク



「茶の実油」の作り方

「お茶」の実(種子)は、10月から12月に収穫されます。

収穫したお茶の実(種子)を乾燥させて粉末にし、圧搾する事により黄色くオリーブ油に似た色の油を抽出することに成功しました。

「茶の実油」の圧搾は1か月かかり大変手間暇がかかる為、1キロの実から抽出可能なる「茶の実油」は、130グラムしか取れないので大変貴重なオイルです。

「茶ノ実油 茶油」お取り寄せ・通販

楽天市場を始めYahoo!ショッピング、Amazonなど通販サイトからお取り寄せが可能です。

「茶ノ実油 茶油」の値段は、270gで2,052円(税込み、送料別)~でお取り寄せ可能です。

茶の実油 効能

茶の実油は、栄養分や美容でも着目されています。

先に述べた通り、世界三大美女である楊貴妃が美容スキンケアオイルとして愛用したとも云われており、美容品や石鹸も販売されています。

また、栄養面では、茶の実油に含まれるコエンザイムQ10は、活性酸素の害から身を守る効果が期待されています。

「茶の実油」の特徴

本来使われなかったお茶の実から作られる

お茶は、ツバキ科の油脂を含む植物なので椿油やオリーブオイルのように、実(種子)から搾油できる

中国ではスキンケアオイルとして世界三大美女である楊貴妃が愛用

静岡県では創業大正12年の老舗お茶屋「白形傳四郎商店」が、お茶の魅力を広める為に食用油として開発

作り方は、お茶の実を乾燥させて粉末にし、およそ1か月かけて圧搾する

1キロの実から抽出可能な「茶の実油」は、130グラムしか取れない貴重品

茶の実油に含まれるコエンザイムQ10は、活性酸素の害から身を守る効能が期待されている

茶価と同等で買い取りされ為、茶農家の所得向上や放棄茶園抑止にも一役買っている

旨みと甘味がギッシリとが凝縮されている

さらりとしており、口当たりはまろやか

ほのかなお茶の若草の香りとクルミの様な風味

青空レストランで紹介される「茶の実油」のレシピ 静岡名物・マグロのレアカツ

◇ 静岡名物・マグロのレアカツ


■ 作り方

1.マグロの刺身(1冊)に衣を付けます。
※衣は、小麦粉(大さじ1)、溶き卵(卵1個)、パン粉(大さじ3)
2.フライパンに茶飲み油(大さじ2)を注ぎ、中火で衣を付けたマグロを全面きつね色になるまで揚げ焼きにしたら、取り出し冷めるまで待ちます。
3.冷ましている間に、茶ノ実油(小さじ1)、醤油(小さじ1)、レモン汁(小さじ1)を混ぜ合わせ、たれを作りまする。
4.さめたらカットし、お皿に盛り付けて召し上がれ♪

青空レストラン公式通販「茶の実油」のお取り寄せ

楽天市場の他、青空レストラン公式通販では、「白形傳四郎商店(しらかたてんしろうしょうてん)」の「茶の実油 105ml」のお取り寄せが可能です。

■ 青空レストラン公式通販・静岡県静岡 茶の実油 105ml 値段(¥3,000+消費税)のお取り寄せはコチラ!

「茶の実油」のまとめ

本来使われなかったお茶の実から作られる

お茶は、ツバキ科の油脂を含む植物なので椿油やオリーブオイルのように、実(種子)から搾油できる

中国ではスキンケアオイルとして世界三大美女である楊貴妃が愛用

静岡県では創業大正12年の老舗お茶屋「白形傳四郎商店」が、お茶の魅力を広める為に食用油として開発

作り方は、お茶の実を乾燥させて粉末にし、およそ1か月かけて圧搾する

1キロの実から抽出可能な「茶の実油」は、130グラムしか取れない貴重品

茶の実油に含まれるコエンザイムQ10は、活性酸素の害から身を守る効能が期待されている

茶価と同等で買い取りされ為、茶農家の所得向上や放棄茶園抑止にも一役買っている

旨みと甘味がギッシリとが凝縮されている

さらりとしており、口当たりはまろやか

ほのかなお茶の若草の香りとクルミの様な風味

サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は、楽天市場「茶ノ実油 茶油」の画像を使用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

茶ノ実油 茶油 270g 2本セット【TVで紹介されて話題沸騰!】
価格:4104円(税込、送料別) (2018/1/20時点)

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク