【せんじがら】広島駅の通販/お取り寄せ/販売店【広尾のカレー】のお店はどこ?[TOKIOカケル]阿部サダヲの大好物

スポンサーリンク

[TOKIOカケル 2018年11月21日(水)]では、「阿部サダヲ&平岩紙が23時中野区の女に夢中!吉川晃司の究極カレー広尾のカレー登場」と題し、

阿部サダヲさん、大好物である広島県の「せんじがら」吉川晃司さんのお店も究極カレー「広尾のカレー」が紹介されました。

スポンサーリンク


せんじがら通販/お取り寄せ

広島県の「せんじがら」ホルモンをカリカリに揚げたおつまみ
広島県の「せんじがら」ホルモンをカリカリに揚げたおつまみ

豚や豚のホルモンを脂でカリカリにして揚げたものを塩で味付けしたおつまみの様な広島県のソウルフードです。

「脂が旨味にかわる!買おう!」とTOKIOの松岡君も絶賛しました。

値段は、200グラム 700円(税込み)です。

せんじがら 広島 販売店

スポンサードリンク



広尾のカレー

「広尾のカレー きっかわこうじ」は、東京・広尾にあるTBSのドラマ「下町ロケット」で、帝国重工・財前部長を演じるミュージシャン・俳優の吉川耕司さんがオーナーのカレー屋さんのカレーです。

広尾駅前の商店街にあるお店でお肉は、国産牛テール使用しており、トッピングの国産牛テールは売り切れ次第終了します。

阿部サダヲさん曰く

「最終的に戻ってくるのはこういうカレーなんじゃないかな」

牛テールを6時間煮込んだで作る出汁と、8種類のスパイスを使用しています。

今回スタジオで阿部サダヲさんが試食した「国産牛テールカレー980円+国産牛テールトッピング200円」の値段は、合計1,180円(税込)でした。

【広尾のカレー】のお店

【店名】広尾のカレー きっかわこうじ
【TEL】03-6450-3872
【住所】東京都渋谷区広尾5-17-8 アプリシエ広尾 1F
【営業時間(ランチ)】11:30~15:00
【営業時間(ディナー)】17:00~23:00
【定休日】平日の水曜日

まとめ

「せんじがら」は、広島県のおつまみ
「広尾のカレー」オーナー吉川晃司さんは広島県の出身と、広島県にゆかりの好物でしたね!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク