芋蜜のムースプリン 通販/お取り寄せ!きんこ芋の上田商店の農家スイーツ!青空レストラン@三重県志摩市

1月 26, 2019

スポンサーリンク

今回紹介する通販食品は100個の芋からわずか250ミリリットルしか取れない
自然の糖蜜「芋蜜しろっぷ」で作ったキャラメルソースで仕上げる
”芋蜜のムースプリン”と
三重県伊勢志摩地方の郷土食”きんこ”を商品化した”きんこ芋”です。

宮川大輔さんがMCを務め全国の美味しい食材を紹介する日テレ系「満天☆青空レストラン(2019年1月26日放送)」では
”きんこ芋”の製造販売を手がける三重県志摩市の”上田商店”の工場で
隼人芋(ハヤトイモ)を煮切りして自然乾燥させた干し芋”きんこ芋”作りを
ゲストのお笑いコンビのチョコレートプラネットと体験します。

青空レストランの公式通販では
自然の糖蜜「芋蜜しろっぷ」で作ったキャラメルソースで仕上げる
”芋蜜のムースプリン”と
”きんこ芋”と、100個の芋からわずか250ミリリットルしか取れない
のお取り寄せが可能です。

スポンサーリンク


芋蜜のムースプリン上田商店の通販・お取り寄せ

通常販売価格2,460 円(税込)

芋蜜のムースプリンとは、三重県志摩地域で干し芋「きんこ芋」を製造している”上田商店”で製造・販売されているムース状の干しいものスイーツで”農家スイーツ”のブランドのひとつです。

考案したのは上田 圭佑(うえだ  けいすけ)名人のお姉さまの橘麻衣(たちばな まい)さんです。

橘麻衣さんの以前の職業がパティシエだったので
上田商店のスイーツの開発を担当しています。

ムースのクリーミーな新食感と、ふわっとした口当たりが新しい新食感のムース感覚のプリンです。

きんこ芋をたっぷり使い、生クリームと牛乳でなめらかに仕上げたプリンですが卵は使用していません。

ですので卵アレルギー体質の方にもオススメの逸品です。

キャラメルソースは、さつまいもの隼人芋を
10時間以上煮詰めて煮詰めて丁寧に作る
100%自然の糖蜜「芋蜜シロップ」を使っています。

「芋蜜シロップ」は、100個のお芋から、
わずか250mlしかとれない、希少な芋蜜です。

芋蜜のやさしい甘さが後を引く
「贅沢な干し芋スイーツ」でもあります。

アクセントとして中からごろごろと出てくる「きんこ芋」
が堪りません♪

どこかに農家らしさというものを出していきたいと心がけて”農家スイーツ”を展開しています。

きんこ芋とは?

上田商店では原材料となるサツマイモも自家栽培しています。

サツマイモは隼人芋(ハヤトイモ)と紅はるかを生産しています。

”きんこ芋”のブランド名で生産される欲しいもに使われるサツマイモは
隼人芋です。

収穫した隼人芋は甘みと風味が増すよう1カ月寝かせた後
伝統の「煮切り干し製法」を用い加工します。

サツマイモ本来の甘みが感じられる様に皮をむぎます。

隼人芋の果肉はカロテンを多く含み夕張メロンの様な
淡いオレンジ色です。

皮をむいだ隼人芋を父親の代から代々30年以上前から伝わる大きな窯で煮上げます。

煮上げたあとは、日光と伊勢の潮風を浴びせながら徐々に仕上げてきます。

冬場、煮上げたサツマイモを天日干しする風景は
志摩地方の冬の風物詩のひとつとなっています。

上田商店の”きんこ芋”は、1日に限られた量しかできませんが、
独自の水分調整と温度管理技術で大変美味しく仕上がっています。

きんこ芋の詳細については別ページに投稿しました。
コチラをご参照下さい。

口コミ・レビューは?

ご褒美やプレゼントに最適です!
味が濃厚で口の中でとろけるような味わいで、大変美味しかったです。
地元でしか食べられない希少なきんこ芋もたっぷり入っていて美味しかったです。

この美味しさを皆さんにも知って欲しいほど美味しい!
お伊勢参りのお土産で頂きました。
食感がすごく滑らかで、とても美味しかったです。
伊勢志摩に旅行に行くことがあれば、是非、購入したいと思います。

これは一例ですが、口溶けが滑らかで、味が濃厚なのが伝わって来ますね♪

スポンサードリンク



芋蜜のムースプリン以外のスイーツの通販

芋蜜のムースプリン以外にも橘麻衣さん考案のスイーツが販売されています。

子どもの頃は、友だちと遊べなくなるのでため、
きんこ芋づくりの手伝いが嫌いだったそうですが
「上品な柔らかさや自然の甘さが特徴のきんこ芋をさらに発展させたい」
との想いから子育てをしながらきんこ芋作りに挑戦しています。

工場には直売所の店舗兼カフェが有り、
橘麻衣さんが、干し芋になじみが少ない若者に食べてもらえるよう考案した
農家手作りのプリンを始めとして”農家スイーツ”を製造・販売しています。

中でも100個の芋からわずか250ミリリットルしか取れない自然の糖蜜
「芋蜜しろっぷ」で作ったキャラメルソースのシロップをかける芋蜜ソフトは、
インスタ映えすると多くの若者に人気です。

「芋蜜しろっぷ」はお芋の素朴なおいしさが魅力です。

芋蜜ろーる

100%自然の糖蜜「芋蜜しろっぷ」を
たっぷり使用した風味豊かな「芋蜜クリーム」を
しっとりとした生地で包み込んだロールケーキです。

希少な芋蜜の風味が味わえるやさしい甘さと
生地のふんわり、しっとりした感触が楽しいロールケーキです。

きんこ芋ちょこれーと

お芋の優しい甘さとチョコのビターな甘さがよく合います。

きんこ芋ちっぷす

柔らかいきんこ芋をカリカリ食感にしたチップスです。

ビールにもよく合う、新感覚おつまみにもなる干し芋です。

上田商店で”農家スイーツ”を展開する橘麻衣さんは、和菓子感覚で召し上がっていただける上品な干しいも・きんこ芋を
どんどん発展させてきたい、と心がけています。

青空レストランの公式通販

青空レストランの公式通販では
100個の芋からわずか250ミリリットルしか取れない
自然の糖蜜「芋蜜しろっぷ」で作ったキャラメルソースで仕上げる
”芋蜜のムースプリン”と
”きんこ芋”と、
お取り寄せが可能です。

三重県志摩市 芋蜜のムースプリンセット

値段¥1,890 +消費税
送料税込 1,300円(1,204円+消費税)
芋蜜のムースプリンセットはコチラ

三重県志摩市 きんこ芋番組スペシャルセット

値段¥2,760 +消費税
送料税込 800円(741円+消費税)
きんこ芋番組スペシャルセットコチラ

 
きんこ芋の詳細については別ページに投稿しました。
コチラをご参照下さい。

芋蜜のムースプリンまとめ

三重県志摩地域で干し芋「きんこ芋」を製造している”上田商店”で製造・販売されているムース状の干しいものスイーツ
100個の芋から、わずか250mlしかとれない、100%自然の糖蜜「芋蜜シロップ」をキャラメールソースとして使用
考案したのは元パティシエの橘麻衣(たちばな まい)さん
アクセントとして中からごろごろと出てくる「きんこ芋」
が堪らない
卵は不使用なので卵アレルギー体質の方にもオススメ

きんこ芋の詳細については別ページに投稿しました。
コチラをご参照下さい。

きんこ芋は冬のが生産のピークですが、人気の為品薄状態で青空レストランで放送されると
更に注文が殺到する事が予想されます。

番組終了と同時に売り切れが予想されますのでご注文はお早めにどうぞ!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク