青空レストラン 春菊(田中園)通販でお取り寄せ 生でも食べられる!愛知県田原市保美町

スポンサーリンク

満天☆青空レストラン(2021年2月20日放送)では、お鍋の季節に欠かせない春菊!しかも春菊特有のえぐ味が無くて葉が柔らかく肉厚、香り高く生で食べられる「田中園」(愛知県田原市保美)の「春菊」が紹介されます。

「田中園」の「春菊」は、全国の青果物のおいしさを競う「野菜ソムリエサミット2016」(日本野菜ソムリエ協会主催)において春菊では初の銀賞を受賞の栄誉に輝いています。

「田中園」の「春菊」で紹介されるレシピは、チョレギサラダ、天ぷら肉巻き・ジェノベーゼ風パスタ・ギョウザなどです!

また、「春菊」レシピに使用される豚肉は「田中園」の名人の従兄弟が経営する「吉田畜産」のブランド豚「保美豚(ほうびとん)」です。

この投稿では、生で食べられる「田中園」の春菊と「九条ねぎ塩だれ」、そして「吉田畜産」の「保美豚(ほうびとん)」の通販(お取り寄せ)を紹介します!

スポンサーリンク


「田中園」の「春菊」とは?

今回の青空レストランは、ミュージシャンのDAIGOさんを迎え、温暖な気候の渥美半島・愛知県田原市保美町で「吉田園」で開店します。

MC宮川大輔さんとDAIGOさんが「春菊」の収穫のお手伝いをしますが、二人は生のまま食べられることに驚き、宮川大輔さんも思わず「うまいっ!」と絶叫します。

「吉田園」の「春菊」は、完全無農薬野菜で栽培され、春菊特有のえぐ味(苦味)が無いだけでなく、葉が柔らかく、香り高い春菊です。

その為、生食でも食べられるのが特徴で、東京で開催された全国の青果物のおいしさを競う「野菜ソムリエサミット2016」(日本野菜ソムリエ協会主催)において春菊では初の銀賞を受賞の栄誉に輝いています。

他にも、「渥美半島たはらブランド認定品」にも認定されています。

生食でも食べられる為、サラダにもオススメで、青空レストランのレシピでは「チョレギサラダ」が紹介されます。

スポンサードリンク



生で食べられる理由は?

吉田園では、渥美半島の温暖な風土の中、春菊の他に、ほうれん草、里芋、ネギなどを無農薬栽培しています。

吉田園で生産されている野菜が美味しいのは、渥美半島に降り注ぐ太陽と水と土に拘っているからです。

中でも重要なのは、土づくりで3年かけてつくる完熟堆肥で土をつくっています。

注目すべきは土の肥料で、吉田訓章名人の従兄弟が経営する養豚場・「吉田畜産」が生産するブランド豚「保美豚(ほうびとん)」の豚糞を一部に堆肥として使用しており、他にも材料を厳選しています。

農園の土が発酵、分解を進めていくほどに硝酸値が通常の10分の1以下に抑えられているそうです。

その為、味として苦味やエグみがなく、野菜本来の上品な甘味、食感などが楽しめる、との事です。

>>> 保美豚の投稿はコチラ

吉田畜産の「保美豚」は健康な豚に拘っています。

その為、病気の予防だけでなく成長を促す飼料添加物である抗生物質などの薬剤を一切使っていない上、飼料は遺伝子組み換えでないものを与えています。

また、暑すぎると病気がでやすくなったり、腐りやすくなる為、水の管理も徹底しています。

そして、出荷に際しては、少しでも硬いものは出荷しない、という品質管理により、生食でも食べられる春菊の生産が行われているそうですよ!

スポンサードリンク



青空レストラン公式通販 保美豚

保美豚番組スペシャルセット内容
【値段】¥3,000 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【内容】● 保美豚バラスライス(300g×1)
● 保美豚ベーコンブロック(200g×1)
● 保美豚ミンチ(500g×1)

>>> 愛知県 保美豚番組スペシャルセット

青空レストラン公式通販 愛知県 春菊&冬野菜番組スペシャルセット

春菊&冬野菜番組スペシャルセット内容
【値段】¥2,500 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【内容】● 春菊(100g×6)
● ほうれん草(150g×2)
● ネギ(100g×2)

>>> 愛知県 春菊&冬野菜番組スペシャルセット

青空レストラン公式通販 愛知県 春菊&九条ねぎ塩だれ番組オススメセット

春菊&冬野菜番組スペシャルセット内容
【値段】¥3,650 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【内容】● 春菊 (100g×6)
● ほうれん草(150g×2)
● ネギ(100g×2)
● 九条ねぎ塩だれ(295g×1)

>>> 愛知県 春菊&九条ねぎ塩だれ番組オススメセット

スポンサーリンク