青空レストラン【プリンセスパプリカ極甘】通販でお取り寄せ!

5月 22, 2021

スポンサーリンク

満点☆青空レストラン(2021年5月22日放送)では、まるでフルーツのような甘~いパプリカ「プリンセスパプリカ極甘」が紹介されましす。

その糖度は、8~12度で、それはイチゴと同じくらいの甘さに相当します!

その甘さは、ガブっと丸かじり出来るほど!?

プリンセスパプリカ極甘を手掛けるのは生産から出荷まで自社で行うスマート農業を標榜する、静岡県 磐田市のスマートアグリカルチャー磐田です。

ここでは、赤、黄、橙の3色のプリンセスパプリカ極甘を生産しています。

パプリカと言っても長さ20センチ前後と大きくクサビ型の細長い形状です。

また生産が行われるハウスは、光合成ICT(情報通信技術)で管理され、コンピューターにより、温湿度、二酸化炭素(CO2)濃度、養液のリサイクルシステムなどを最適な栽培環境になる様に自動制御されており安定供給されるのですよ!

この投稿では、プリンセスパプリカ極甘の通販(お取り寄せ)について紹介しますね!

スポンサーリンク


プリンセスパプリカ極甘を通販でお取り寄せ!値段はお高め?

まず、プリンセスパプリカ極甘の値段(価格)ですが、静岡県のスーパーでは、2個入で、298円~と、通常のパプリカよりも少しお高めです。

ハウスにコンピューターを導入して生産コストがかかってますからね!

それでもハウスには、集出荷場も完備して出荷まで自社で行うことにより中間コストをカットしてこの値段を実現しているのだそうですよ!

プリンセスパプリカ極甘を取り扱う通販サイトは、農家や漁師から“チョク”でお届けするこだわり食材やお花のオンライン直売所>>>食べチョク
があります。

また、青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)でも取り扱いがあります。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど大手通販サイトからもお取り寄せが可能です。

※楽天市場は利用ユーザーが多いので番組放送中に売り切れるかもしれませんので、その時はAmazon、Yahoo!ショッピングをご利用下さいね。

食べチョクからプリンセスパプリカ極甘をお取り寄せ

【商品内容】極甘パプリカ(カタチ不揃い8本以上入り、黄色)
【産地の特徴】
日本トップクラスの日照時間を誇る静岡県磐田市で生産されています。
太陽の恵みをたっぷり浴びて光合成した為、糖度8~12度!!
イチゴ並みに甘~いパプリカです!
【値段】¥1,000(税込 / 送料別)
【送料】東京都まで756円(税込)~
大阪府まで756円(税込)~
※複数購入すると送料がまとまります。
【セット内容】黄8本(小ぶりな果実の場合は、数が多くなることがあります)
【発送日】火曜日・水曜日・木曜日・金曜日

>>> プリンセスパプリカ極甘のお取り寄せはコチラ

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)からプリンセスパプリカ極甘をお取り寄せ

静岡県 プリンセスパプリカ番組スペシャルセット

【値段】¥4,500 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】プリンセスパプリカ
●極甘【赤&黄】(70g/本)×3
●極甘【橙&チョコ】(70g/本)×1
●ベル型【赤】(150g)×5
●ベル型【黄】(150g)×4
●ベル型【橙】(150g)×4

>>> 青空レストラン公式通販・静岡県 プリンセスパプリカ番組スペシャルセット

スポンサードリンク



プリンセスパプリカ極甘とは?

プリンセスパプリカ極甘とは、生産から流通までを一括で行うスマート農業を標榜する静岡県 磐田市のスマートアグリカルチャー磐田が生産するる赤、黄、橙の3色のパプリカです。

ブランド名として「プリンセスパプリカ」と命名しています。

また「プリンセスパプリカ」は種類によってさらに、極甘、粒ぞろ、プレミアムと冠されています。

● 「極甘」は糖度8~12度まるでフルーツのような甘~いパプリカで、加熱するとさらに甘味が増します。

青果店でよく見かける丸みがあるベル型パプリカと違い、クサビ型で長さ20センチ前後と細長い形状です。

今回、青空レストランで収穫するのが、この品種です。

● 「粒ぞろい」は、小玉サイズをカラフルに揃えた品種です。

● 「プレミアム」は、220グラム以上の大玉の品種です。

プリンセスパプリカ極甘の受賞歴

プリンセスパプリカ極甘は、海外でも品質が高評価を得ています。

【2020年/令和2年】テイスト・オブ・ザ・イヤー2020スペイン受賞
【2020年/令和2年】スペリオール・テイストアワード2020ブリュッセル受賞(最高賞の三ツ星を獲得)
【2020年/令和2年】しずおか食セレクション 認定

機能性表示食品認定

プリンセスパプリカ極甘は、パプリカとして全国でも初の血圧が高い人の血圧を下げる効果が期待される、GABA(Gamma-Amino Butyric Acid・γ-アミノ酪酸)の「機能性表示食品」として認められました。

GABAは、人間の脳内にも存在し、緊張やストレスなどを和らげ、脳の興奮を鎮める効果が期待されています。

他にも、睡眠の質を高めたり、血圧が高めの方の血圧を下げる効果が報告されています。

以上の効果から、血圧が気になる方にもおすすめ、と言えますね!

スマートアグリカルチャー磐田

プリンセスパプリカ極甘を生産するスマートアグリカルチャー磐田は、静岡県磐田市(磐田市高見丘)に2016年に開設されました。

この農園は総面積8.5ヘクタールの敷地に地元の増田採種場を始め、富士通、オリックスの3社で構成されています。

富士通が加わっていることからわかる様に、農園の縦約200メートル、横約100メートル、高さ6メートルのオランダ式の大規模ハウス(フェンロー型ハウス・ガラス温室)は情報通信技術(ICT)を活用した大規模施設農業が実現されています。

静岡県磐田市は、"日本トップクラスの日照時間"を誇る地域です。

よって農業に向いていると言えますが、更にICTによりハウスはコンピューターで、あらかじめ設定した日射量に達すると、養液やCO2が自動的に送られ、効率良く光合成が促進され鮮度の高いパプリカが生まれます。

効率的に育つ為、最大で5メートル程度まで成長するそうですよ!

この技術により、国内最大規模の3ヘクタール(30000平方メートル)で、収穫量は600トンものプリンセスパプリカの生産が効率的に行われています。

2017年4月からベル型パプリカを約5万株栽培し、「プリンセスパプリカ」の名で静岡県内外のスーパーなどに出荷してきました。

更にクサビ型のパプリカの生産を開始し、20センチ前後と細長い形状で大きく、糖度は8~12度とベル型よりも高くなったそうです。

日本に流通するパプリカは、9割が外国産とされる中、国産パプリカの先進産地として、磐田の特産品化を目指しています。

スポンサーリンク