[ふわふわパンケーキ&鶏むね肉のみそマヨ焼き]キユーピーマヨネーズ裏レシピ!サタデープラス ギャル曽根

4月 13, 2019

スポンサーリンク

ふわふわでふっくらなパンケーキの裏技レシピの秘密はキユーピーマヨネーズを混ぜて作る?

MBS系列「サタデープラス(サタプラ)」
2019年4月13日放送の
「ヒットの三大自慢」
では、今年で100年を迎える
キユーピーマヨネーズ”ヒットの秘密が紹介されます。

なかでもマヨネーズを使った
パンケーキ”裏ワザ”レシピでは
そのふわふわ食感にギャル曽根感動!

大ロングセラーのキユーピーマヨネーズを使っての、いつもの料理を激変させる裏技も大公開されます!

スポンサーリンク


ふわふわパンケーキのキユーピーマヨネーズ裏レシピ!

パンケーキ
パンケーキ
画像出典:Amazon
今回のサタプラでは、創業100周年を迎える
キューピーマヨネーズの「ヒットの三大自慢」が紹介されます。

その一つで大食い女王のギャル曽根さんが
キューピーマヨネーズをレポートし
パンケーキがフワフワに仕上がる裏レシピを紹介します。

そのふわふわでふっくらな仕上がりにギャル曽根さんも絶賛!

キユーピーマヨネーズの公式サイトでは
マヨネーズを使った
ふわふわホットケーキ
のレシピが公開されているのでシェアしますね。

生地にマヨネーズを混ぜて使うと
フワフワになるだけではなく
冷凍保存も可能になります。

そして、食べる時は解凍しても
ふんわりとした食感は変わらないので、
美味しく食べるのがウレシイポイントです♪

スポンサードリンク



ふわふわパンケーキの(材料2人分)

生地

【ホットケーキミックス】150g
【卵】1個
【牛乳】80ml
【キユーピー マヨネーズ】大さじ1 1/2

※キユーピー マヨネーズ大さじ1の目安

【サラダ油】適量

作り方

1.ボウルに生地の材料を入れ、混ぜ合わせます。
2.フライパンに薄く油をひいて熱し、生地の材料を1/4量を流しますす。
3.焼き色がついたら裏返して、両面を色良く焼きます。
※裏面を焼く時に蓋して焼くと、ふんわり感が増します。
また表面はサクッとした食感に仕上がります。
4.残りの3枚分を同じ手順で焼きます。

作り方の動画

フワフワに仕上がるワケは?

ホットケーキを作る時の悩みは生地がふんわりとならない事ですね。

では、何故ふんわり仕上がらないのでしょうか?

ふんわり仕上がらない理由は、
小麦粉に含まれるタンパク質に含まれる
グルテンと呼ばれる物質が
小麦粉に水分を多く混ぜすぎると固く結合し
膨らみにくくなってしまう為です。

生地にマヨネーズを混ぜて焼くと、
マヨネーズの成分である乳化された植物油や
酢がグルテンの形成に良い影響を与えるため、
生地が膨らみやすくかつ柔らかく仕上がります。

炭酸水を加えると更に・・・

また、生地の素材になる
ホットケーキミックスの
ベーキングパウダーや重曹には
炭酸水素ナトリウムが含まれています。

このベーキングパウダーや重曹と、
酸性食品の酢が原材料のマヨネーズが
合わさる事により炭酸ガスが発生し、
炭酸ガスにより、
ホットケーキがふわふわに膨らむ作用があります。

この炭酸ガスを利用して生地をフワフワに仕上げる作り方も有ります。

材料は

【ホットケーキミックス】1袋
【卵】1
【炭酸水】150cc
【マヨネーズ大さじ】2杯

です。

作り方は考案者の魔女っこれいさんのツイートをご参照下さい。

青空レストランでは烏骨鶏の卵から作られた女子高生開発のマヨネーズが紹介されました。

血中の悪玉コレステロールを抑える事を目的とした健康志向のマヨネーズです。

鶏むね肉のみそマヨ焼きレシピ

マヨネーズの油の粒子とお酢が
タンパク質が固まるのを防ぐのは
フワフワパンケーキと同じですね!

また、味噌にもタンパク質を柔らかくする効果が有ります。

マヨネーズと味噌でW効果が期待されます。

材料 2人分

【マヨネーズ】大さじ2
【合わせ味噌】大さじ2
【鶏むね肉】180グラム

作り方

1.鶏むね肉にマヨネーズ、合わせ味噌を揉み込み10分置き馴染ませます。
2.焦げないようにじっくり焼いて召し上がれ♪

※番組終了後に追記します。

牛肉や豚肉、ハンバーグにも!

マヨネーズ裏レシピまとめ

パンケーキの生地にマヨネーズを混ぜ焼くと
マヨネーズの成分である乳化された植物油や
酢がグルテンの形成に良い影響を与えるため
生地が膨らみやすくかつ柔らかく仕上がる♪

玉子焼きにもマヨネーズを入れるとフワフワに!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク