うす茶糖(ウス茶糖)&うす茶糖あられ 通販/お取り寄せ@静岡県 カロリーやアレンジレシピ[ケンミンショー 8月23日]

スポンサーリンク

残暑が続き真夏日も続く日は静岡県の冷たくて甘い夏の超定番の「うす茶糖(ウス茶糖)」を飲んで乗り切りたい!

ytv秘・日テレ系の「秘密のケンミンSHOW!」(2018年8月23日放送)では、「夏に涼感!岩手の誇り盛岡冷麺&静岡うす茶糖って何?」と題し、抹茶に砂糖を加えた甘い緑茶「うす茶糖(ウス茶糖)」が紹介されます。

今回の静岡ケンミン熱愛の夏場の甘味で潤う絶品定番ドリンク「うす茶糖」の魅力を、静岡ケンミンアイドル松島聡(Sexy Zone)がカミングアウト!?

スポンサーリンク


ウス茶糖とは

静岡人はお茶が好きで、静岡県は緑茶の生産量・消費量ともに日本一で、ご飯で緑茶家庭を飲むのも珍しくありません。

ウス茶糖とは、香、味の特徴を持った数種類の抹茶を吟味してブレンドした高品質の抹茶の粉末に、上質のグラニュー糖「白ザラ」や天然香料のシナモンが香る甘い飲み物で、口当たりはさわやかな静岡県では夏場にお冷たい水で溶かして頂きます。

抹茶を使っているので葉緑素やビタミンA,B,Cもたっぷり含まれています。

シナモンが苦手な方も少なくないと想いますが、シナモンの味はほんのりしたアクセントできつくないですので、シナモンが苦手な方にもオススメです。

うす茶糖の飲み方のアレンジとしては、冷たい牛乳で溶かして抹茶オーレ、お水で溶かした「うす茶糖」を製氷皿に入れて冷凍庫で凍らせて抹茶アイスキュービックで頂くのも人気です。

また氷の代わりに抹茶アイスキュービックをウス茶糖に浮かべるアイスキュービックが溶けると味が濃くなるウス茶糖が愉しめます。

温かい飲み方としてホットミルクで割る飲み方も有ります。

美味しいからとお代わりすると砂糖が使われているので、飲みすぎに注意ですよ♪(笑)

連続転勤ドラマ 辞令は突然に…の静岡編(2010年08月)でも紹介されたので覚えている方も多いのではないでしょうか?

「うす茶糖」の発祥

静岡県では、グリーンティなど数種類のウス茶糖が販売されていますが、ウス茶糖の元祖は、創業1781年(天明元年)の老舗のお茶屋「竹茗堂(ちくめいどう)」で昭和8年(1933年)に、竹茗堂の七代目により誕生しました。

【店名】静岡本店
【住所】静岡県静岡市葵区呉服町2-4-3
【TEL】054-254-8888
【営業時間】10:00~19:00

商標登録をしなかった為、他のお茶業者からも販売されており、業者により味が異なります。

では、砂糖に拘っており、「白ザラ(シロザラ)」と呼ばれる通常より大きめで、品質もいい砂糖を粉末にして使用しています。

その為、飲んだ後、口に残らないさっぱりした後味が味わえます。

うす茶あられ

そしてホットで頂く甘い抹茶が「うす茶あられ」です。

ウス茶糖と同様に、挽きたての抹茶に、天然香料のシナモン、そして甘さを引き立てる極上の「シロザラ」が使用されており、お茶漬けに使われているアラレ「ぶぶあられ」が浮かびます。

お湯は勿論、ミルクを注ぎ溶かしむ飲み方も有ります。

まとめると、夏は冷たい「ウス茶糖」、冬はホットの「うす茶あられ」で頂きます。

竹茗堂さんから「ウス茶糖」や「うす茶あられ」の詰合せセットも販売されています。

平仮名表記とカタカナ表記があるのは何故?

竹茗堂さんの「うす茶糖」は「ウス茶糖」とカタカナ表記されています。

これはカタカナの「ウス」という表記にすると、涼し気で夏っぽい感じがするからカタカナ表記になっているとの事で、竹茗堂さんの商品を表すとの事です。

開発当時は、お茶会の席で使われるドロドロした濃いお抹茶を使用していた為「濃茶糖」が提案されましたが「ウス茶糖」の方が語呂が良いので「ウス茶糖」が採用されたとの事です。

これとは逆にホットで愉しむ「うす茶あられ」は平仮名表記となっています。

※自動販売機のドリンクで有名な復刻堂(ダイドードリンコ)でもカタカナ表記で「ウス茶糖」を使っていました。(2006年頃)

ウス茶糖 通販/お取り寄せ

ウス茶糖の元祖「竹茗堂(ちくめいどう)」は通販サイト楽天市場に店舗「竹茗堂楽天市場店」を展開しておりお取り寄せが可能です。

キティちゃんとのコラボ商品も販売されています♪

カロリー

竹茗堂楽天市場店の店長のブログによると・・・

食品分析会社にて100g定量検査での結果は以下の通りとの事です。

ウス茶糖:389Kcal/100g
ウス茶あられ:397Kcal/100g

オススメのレシピ(飲み方)

豆乳に粉末だけを混ぜれば、少し甘めの豆乳に♪

また、ヨーグルトと混ぜて頂いく♪

そして、かき氷のシロップとして、うす茶糖に練乳とあずきをかけて頂くのも暑い夏にピッタリです♪

竹茗堂(ちくめいどう)店舗一覧

静岡県では手軽に購入が出来るので、静岡県以外の竹茗堂(ちくめいどう)の店舗を紹介します。

静岡県以外では東京、神奈川県、愛知県に店舗が有ります。

東京

東京では羽田空港と池袋西武店に有ります。

【店名】竹茗堂 羽田空港店
【住所】東京都大田区羽田空港3-3-2
第1ターミナル2F 東京食賓館2
第2ターミナル食賓館B
※一部商品のみの取り扱い

【店名】竹茗堂 池袋西武店
【住所】東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店B1F ギフトデリカ内
【TEL】03-5949-2159

神奈川

【店名】竹茗堂 京急上大岡店
【住所】神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店上大岡店B1F 市場館
【TEL】045-848-7487

【店名】竹茗堂 ラスカ小田原店
【住所】神奈川県小田原市栄町1-1-9 ラスカ小田原1F
【TEL】0465-24-9388

愛知県

【店名】竹茗堂 ほの国百貨店
【住所】愛知県豊橋市駅前大通2-10 ほの国百貨店B1F
【TEL】0532-52-1988

まとめ

抹茶に砂糖を加えた甘い緑茶
口当たりはさわやか
昭和8年にお茶の老舗「竹茗堂」7代目が開発
商標登録しなかったので様々なお茶屋からも販売される様になった
砂糖が使われているので、飲みすぎに注意
夏場は涼やかなアイスの「ウス茶糖」で、
冬はホットの「うす茶あられ」で
通販/お取り寄せは楽天で

竹茗堂楽天市場店 店長の独り言。。。。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク