いきなり団子 通販 熊本のあんこ郷土菓子のお取り寄せ ケンミンショー レシピは簡単な作り方 2月22日

スポンサーリンク

今回紹介するお取り寄せは、熊本県の郷土菓子「いきなり団子」です。

読売テレビ(日テレ)系列の「秘密のケンミンSHOW」2018年2月22日(木)放送の「全国秘密のあんこ祭り!」では全国のあんこ料理・食材が紹介され・・・

・ 兵庫県の大量あんこ入り食パン「神戸・トミーズ」の「あん食」にスタジオ大絶賛

・ 山形県謎のごはんのおかずに甘いアンコの「いとこ煮」をウド鈴木(キャイ~ン)をカミングアウト!

そして熊本県の最終兵器!「いきなり団子」を熊本ケンミン女子プロゴルファー古閑美保さんがカミングアウトします!

「いきなり団子」は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど通販サイトからお取り寄せ可能です。

スポンサーリンク


「いきなり団子」とは?

熊本の郷土菓子で、厚さ1センチ程の輪切りにしたサツマイモと小豆のあんを、小麦粉を薄く伸ばした生地で包んで蒸した素朴な家庭のおやつです。

急な来客をもてなすというお菓子なので簡単に作れるお菓子です。

昔のいきなり団子は、砂糖が高級品だった為、小豆のあんは使われておらず、サツマイモを団子の生地で包んで蒸しただけのレシピでした。

しかし、砂糖が手頃に入手可能になると小豆の餡が入るようになりました。

そして、今ではバリエーションが増え、紫芋やさくら餡っさが使われたり、生地に黒糖やよもぎが混ぜこまれていたりとバリエーションが豊富になってきています。

「いきなり団子」の由来は?

熊本の方言で、簡単手軽直接を示す意味があります。

意味合いとしては、諸説ありますが・・・

いきなり(突然)の来客に対し、「簡単手軽に作れる団子」という感じの意味と云われています。

また、熊本の一部地域では、片付けが苦手な人をいきなりな人と言う為、ざっとしている事を意味し、ざっと作れる菓子との説もあると云われています。

「いきなり団子」の通販(お取り寄せ)

「いきなり団子」は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど通販サイトからお取り寄せ可能です。

いきなり団子のレシピ(作り方)

名前の由来の通り、直ぐに作れるレシピで簡単です。

熊本のゆるキャラ「くまモン」が作り方を解説しています(笑)

サツマイモを蒸して輪切りにする→小麦粉(米粉)で皮を作る→輪切りにしたサツマイモとアンコを皮にのせて包む→蒸して出来上がり!

というシンプルなレシピです。

材料・具材(9個分)
サツマイモ・・・198g
あんこ・・・225g

材料・皮(9個分)
小麦粉・・・150g
白玉粉・・・70g
水・・・145cc

※皮を作るためのお水の分量は、目安で、天候や室温により分量は調整します。

カロリーは1個300キロカロリーほどです。

いきなり団子レシピ動画

■すぐ作れるおいしいおやつ!サツマイモとあんこがたっぷりいきなり団子:
How to make Ikinari dango | EAT MORE VEGETABLE

作り方

1.サツマイモを1センチくらいの厚みにスライスしてから水(塩水)に30分程さらしアク抜きします。
2.皮の生地を作ります。
小麦粉(150g)白玉粉(70g)水を入れて、耳たぶくらいの柔らかさになるまで水を加えてこねます。
3.皮が出来上がったら調理台にラップを引き皮の生地をピンポン玉くらいの大きさで9個に分けます。
4.皮の生地を太さ3ミリ、大きさ7~8cmくらいに伸ばして、輪切りにしたサツマイモ、アンコをのせて皮を広げながら包みます。
5.蒸し器で15分ほど蒸して出来上がりです。

「いきなり団子」にそっくりな埼玉県川越市の和菓子「いも恋」

埼玉県の小江戸・川越は嘗て江戸時代にサツマイモの産地として栄えていた事からサツマイモの栽培が少なくなった現在もサツマイモの食べ物が良く扱われています。

中でも川越土産として人気なのが、サツマイモの和菓子店「菓匠右門」の「いも恋」(値段160円)です。

見た目も「いきなり団子」にそっくりで皮に包まれているのは、契約農家が有機質の肥料で育てたサツマイモと、有機栽培の小豆から作られた粒あんです。

「いきなり団子」との違いは皮に特色が有り、もち米と山芋が使われている為、もち感のある生地に仕上がっています。

「いきなり団子」と違い郷土菓子では有りませんが、埼玉県から「彩の国認定優良ブランド品」として認定されており、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど通販サイトからお取り寄せ可能です。

まとめ

「秘密のケンミンSHOW・全国秘密のあんこ祭り」「神戸・トミーズ」の「あん食」のお取り寄せ

「秘密のケンミンSHOW」2018年2月22日(木)放送の「全国秘密のあんこ祭り!」で「いきなり団子」と一緒に紹介される、兵庫県の大量あんこ入り食パン「神戸・トミーズ」の「あん食」のお取り寄せ情報は別ページに投稿しました。
コチラをご参照下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓

◇ 熊本の郷土菓子で、厚さ1センチ程の輪切りにしたサツマイモと小豆のあんを、小麦粉を薄く伸ばした生地で包んで蒸した素朴な家庭のおやつ
◇ 昔は砂糖が高価な為、小豆のアンコが入っていな方
◇ 急な来客をもてなすというお菓子なので簡単に作れるお菓子で作り方はシンプル
いきなりは、熊本の方言で、簡単手軽直接を示す
◇ いきなり(突然)の来客に対し、「簡単手軽に作れる団子」という意味合いがある
◇ 「いきなり団子」にそっくりな埼玉県川越市の和菓子「いも恋」がある

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク