青空レストラン 赤皿貝(アカザラ貝)燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」通販でお取り寄せ

スポンサーリンク

満天☆青空レストランで「赤皿貝(アカザラガイ)」の燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」をSnow Manの宮舘涼太さんと阿部亮平さんが絶賛!?

「赤皿貝(アカザラガイ)」は一見ホタテの稚貝の様ですが、東北の漁師の間では、ホタテよりも甘み旨味が強く地元でしか消費されない幻の貝だそうです!

「赤皿貝」は岩手県下閉伊郡山田町の山田湾のカキ養殖場で牡蠣(カキ)の殻にくっついて牡蠣の餌となるプランクトンを横取りし成長を妨げるので漁師の間では厄介者扱いされていました。

しかし、ホタテよりも強い旨味、甘み、むき身のプリプリな食感に着目し、三陸の新名物としようとする流れになってきているそうですよ♪

その新名物としてお取り寄せで人気なのが、赤皿貝や牡蠣を燻製にし、オリーブオイル漬けにした食材です。

その名も
■ 赤皿貝の燻製をオリーブオイル漬けにした「山田のあかちゃん」
■ 牡蠣の燻製をオリーブオイル漬けにした「山田の牡蠣くん」
と実にユニークです!

今回は
■ 赤皿貝の燻製をオリーブオイル漬けにした「山田のあかちゃん」
■ 牡蠣の燻製をオリーブオイル漬けにした「山田の牡蠣くん」
の通販を紹介しますね!

スポンサーリンク


赤皿貝の燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」の通販お取り寄せ

赤皿貝の燻製をオリーブオイル漬けにした「山田のあかちゃん」
赤皿貝燻製のオリーブオイル漬
「山田のあかちゃん」

赤皿貝の燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」は楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトからお取り寄せが可能ですよ♪

avatar

青空レストランの公式通販でも販売されますが、番組開始と同時にアクセスが集中し繋がりにくくなって繋がった時には売り切れも珍しくありません。

avatar

なので青空レストランの公式通販よりも楽天市場やAmazonからお取り寄せをオススメします♪

山田の牡蠣くん

今回青空レストランが開店する岩手県下閉伊郡山田町の山田湾は、三陸海岸北部にあるリアス式海岸で太平洋に面しています。

関口川や織笠川が山田湾に注ぎ山の栄養分が注がれミネラルや栄養が豊富な為、プランクトンも豊富になり、湾口が狭いので外洋の時化の影響を受けにくく、一年を通して穏やかなため、養殖に最適の環境で牡蠣の養殖に向いており、一面にカキ棚(筏)が広がっています。

avatar

グーグルアースでも長方形のカキ棚(筏)が確認できますね!

このカキ棚での牡蠣養殖で水揚げされる牡蠣を燻製にし、更にオリーブオイル漬けにした食材が「山田の牡蠣くん」です。

生産しているのは商品名を会社名にした「山田の牡蠣くん」という会社です。

山田は地名で三陸の山田で採れて作ったのも山田の名が冠され、そこで作られる燻製だから「山田の牡蠣くん」なのでしょうね!

「山田の牡蠣くん」の社長は、漁師でもある佐々木俊之名人です。

開発のキッカケは、友人からスペインみやげでもらったオリーブオイルを牡蠣にかけてみたところ、味がまろやかになった事だそうですよ。

大粒の牡蠣のむき身だけを選別し、独自製法で加工、燻製にし、味付けにミネラルを豊富に含む天然塩をかけた牡蠣をオレイン酸を多く含むイタリア産オリーブオイルに漬け込む事により、燻製による深い香りと、旨みたっぷりの牡蠣を堪能できる食材に仕上がっています。

avatar

それだけでなく保存料、化学調味料は一切使用していないので安心安全ですね♪

一口食べるとカキのうまみが口いっぱいに広がる美味しさが人気商品となり、平成21年度(2009年度)岩手県水産加工品コンクールで岩手県知事賞を受賞したそうですよ♪

そして、牡蠣漁を営む漁師にとって悩みのタネの牡蠣の殻に付着し纏わりつく厄介者「赤皿貝(アカサラガイ)」に着目しました。

赤皿貝は足が短く鮮度を保つのが難しい事もあり、地元の市場のみで扱われるか、漁師たちの間では、自家用で消費するか廃棄してしまう貝だそうです。

しかし、佐々木名人によると

ホタテよりも美味しい貝

との事で燻製のオイル漬けの商品第2弾として赤皿貝を燻製しオリーブオイル漬けにした「山田のあかちゃん」の開発を始めました。

原材料は赤皿貝とイタリア産オリーブオイルと国産醤油のみです!

7cmから8cmぐらいの大きさの赤皿貝を身を剥き、むき身に塩分を加えてじっくりと乾燥させ燻製にすることで保存性をあげているそうですよ♪

そして味付けには陸前高田市「八木澤商店」の岩手県産大豆と小麦を使ったお醤油「丸むらさき」が使われています。

味付けには
「醤油の個性が強かったので、貝の燻製が負けないようにつくるのに一番苦労した」
との事ですよ。

この「山田のあかちゃん」の生産により収益にならなかった赤皿貝加工商品の原料になることにより、地元の漁師たちも潤うというメリットをもたらしたそうですよ♪

こうして漁師さん達から厄介者扱いされていた赤皿貝は、原料を提供してくれる漁師たちの間で「あかちゃん」と呼ばれ親しまれるようになったそうですよ♪

そして、2010年度(平成22年)の岩手県水産加工品コンクールで前年度の「山田の牡蠣くん」に続き県知事賞を2年連続で受賞する事になりました!

avatar

赤皿貝の燻製のオリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」と牡蠣の燻製のオリーブオイル漬け「山田の牡蠣くん」のセットもお取り寄せが可能ですよ♪

avatar

食べ比べも楽しいですね♪

スポンサードリンク



口コミ

むき身がしまっているからだと思いますが、生に比べてもあまり小さくなく、貝柱もぷっくらと膨らんだままプリプリに仕上がっていました。

アカザラガイの旨みを個性の強い醤油が旨味をうまく引き立てて更にスモークの香りが加わって全体に濃いインパクトの強い燻製に仕上がっていて、オリーブオイルとの相性もピッタリでした。

青空レストラン公式通販

今回の青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)では
■ 岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け大瓶

アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」の大瓶
そして
■ 岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け燻製セット
アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け「山田のあかちゃん」の小瓶と牡蠣オリーブオイル漬け「山田の牡蠣くん」の小瓶のセット
の2セットが販売されます。

岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け大瓶

岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け大瓶
【値段】¥2,400 +消費税
【送料】無料
岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬け大瓶のお取り寄せはコチラ

岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬けセット

岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬けセット
【値段】¥2,400 +消費税
【送料】無料
岩手県 アカザラ貝燻製オリーブオイル漬けセットのお取り寄せはコチラ

赤皿貝(アカザラ貝)燻製オリーブオイル漬けの通販まとめ

赤皿貝(アカザラ貝)燻製オリーブオイル漬けの通販まとめ
■ 赤皿貝の燻製をオリーブオイル漬けにした食材が「山田のあかちゃん」
■ 牡蠣の燻製をオリーブオイル漬けにした食材が「山田の牡蠣くん」
■ 「赤皿貝」はカキ養殖場で牡蠣(カキ)の殻にくっついて牡蠣の餌となるプランクトンを横取りし成長を妨げるので漁師の間では厄介者扱いされていた
■ 「山田の牡蠣くん」の漁師でもある社長佐々木俊之名人は「赤皿貝」の燻製をオリーブオイル漬けにし「山田のあかちゃん」を開発
■ 「山田の牡蠣くん」の社名はの牡蠣の燻製をオリーブオイル漬けにした商品の名前でもある
■ 2009年度(平成21年)の岩手県水産加工品コンクールで「山田の牡蠣くん」は県知事賞を受賞
■ 2010年度(平成22年)の岩手県水産加工品コンクールで「山田のあかちゃん」は県知事賞を受賞

avatar

「山田のあかちゃん」と「山田の牡蠣くん」の食べ比べをしてみたいです♪

スポンサーリンク