青空レストラン スカモルツァの醤油漬け「スカモルツァ。(しょうゆ)」を通販でお取り寄せ!広島県「乳ぃーずの物語。」[新米にこまるのご飯のお供]

10月 17, 2020

スポンサーリンク

青空レストランの新米SPでは高知県の新米「四万十厳選米にこまる」が紹介されます!

「四万十厳選米にこまる」は大粒で且つもちもちしていてコシヒカリ系統のお米らしい甘みがあとを引く味だそうですよ!

そのご飯のお供(お友)で五ツ星お米マイスター西島豊造名人が紹介するのは、広島県の「乳ぃーずの物語。」の「スカモルツァの醤油漬け/スカモルツァ。(しょうゆ)」焼き肉で有名な大阪鶴橋の「チャンジャ明太子」大阪のサバ缶「No.38珠玉のサバ缶(ナンバー・サーティエイト)」東京千駄木「腰塚コンビーフ」高知の「龍禾特製ガリあじ」などです!

その「四万十厳選米にこまる」のご飯のお供として紹介される食材の一つが「スカモルツァの醤油漬け」です。

今回の投稿では、五ツ星お米マイスター西島豊造名人が紹介する「スカモルツァの醤油漬け/スカモルツァ。(しょうゆ)」を通販でお取り寄せ出来るサイトをピックアップして紹介しますね。

スポンサーリンク


「スカモルツァの醤油漬け」を通販でお取り寄せ!

今回の青空レストランは高知県四万十町で開店し、五ツ星お米マイスター西島豊造名人が今年の新米としてチョイスした「四万十厳選米にこまる」が紹介されます。

avatar

四万十厳選米にこまる」の詳細はコチラに投稿しました

併せて読みたい

そのひとつとして紹介されるのが「スカモルツァの醤油漬け」スカモルツァ。(しょうゆ)です。

スカモルツァ。(しょうゆ)とは、広島県北部の庄原市のチーズ工房「乳ぃーずの物語。(ちぃーずのものがたり)」で生産販売されているモッツアレラチーズの一種であるスカモルツァを醤油に漬け込んで味付けし熟成させた和のテーストを持つチーズです。

スポンサードリンク



美味しい食べ方

スカモルツァ。(しょうゆ)
スカモルツァ。(しょうゆ)

そのまま切っておつまみとして海苔を巻いて頂いたり、和食の一品に。

焼いて「焼きチーズ」に!

お味噌汁のみそ汁や鍋の和食の具材にも相性が良く、熱が加わるとトロッととろけます。

中でも揚げ出しにすると、ミルクの風味とかまぼこのような不思議な食感、さらにトロリととろける食感が楽しめるそうですよ。

また、加熱するとトロっとするだけでなく、よく伸びるのでピザやパスタにも相性が抜群ですよ!

お酒がお好きな方は日本酒のアテにピッタリですよ。

「お茶漬けグランプリ」でグランプリ受賞

スカモルツァ。(しょうゆ)のお茶漬け
スカモルツァ。(しょうゆ)のお茶漬け

avatar

スカモルツァ。(しょうゆ)は、2014年にBLUTAS(マガジンハウス)「お茶漬けグランプリ」でグランプリを受賞しているんですよ♪

スポンサードリンク



スカモルツァ。(しょうゆ)はどこで買える?販売店は?

スカモルツァの醤油漬け「スカモルツァ。(しょうゆ)”」は製造を手掛ける「チーズ工房 乳ぃーずの物語。」で購入が可能ですよ♪

「スカモルツァ。(しょうゆ)”」を製造販売する「乳ぃーずの物語。」は、新鮮さに拘り毎朝地元の契約酪農家が大切に育てた牛から搾ったチーズの原料となる新鮮な生乳を使用し、ナチュラルチーズを製造しています。

「スカモルツァ。(しょうゆ)”」で分かる様に、チーズの概念にとらわれない発想とアイデアで作るこだわりのチーズをお客さんにお届けしようと丁寧に作られた くせのない食べやすいチーズが特徴で、年令を問わずチーズが苦手な方からチーズが好きな方まで、幅広い層に人気があるチーズ工房さんなんですよ♪

なかでも「モッツァレラ」は、JAPAN CHEESE AWARD2014で金賞、さらに2015年にフランスで開催された国際コンクールでも金賞を受賞をした「乳ぃーずの物語。」を代表する絶品チーズです。

チーズ工房 乳ぃーずの物語。の店舗情報
【店名】チーズ工房 乳ぃーずの物語。
【住所】広島県庄原市一木町533-4
【TEL/土・日・祝】0824-72-2062
【TEL/平日】0824-72-7634
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】月~金の平日

avatar

チーズ工房は、土・日・祝およびGW・お盆のみの営業ですよ~。

スポンサードリンク



四万十厳選米にこまるにオススメのご飯のお供

五ツ星お米マイスター西島豊造名人が「四万十厳選米にこまる」にあうご飯のお供は以下の通りです♪

【広島県】乳ぃーずの物語。スカモルツァ。
【大阪府】No.38珠玉のサバ缶
【高知県】龍禾特製ガリあじ
【東京都】千駄木腰塚コンビーフ
【大阪府・鶴橋】チャンジャ明太子

腰塚コンビーフの通販(東京・千駄木)

avatar

腰塚コンビーフの通販に関してはコチラに投稿しました

併せて読みたい

No.38(ナンバー・サーティエイト)珠玉のサバ缶「三種の厳選胡椒仕立て」(大阪府・AVALANCHE/アバランチ )

avatar

No.38ナンバーサーティエイト珠玉のサバ缶[三種の厳選胡椒仕立て]の詳細はコチラに投稿しました

併せて読みたい

チャンジャ明太子(大阪・鶴橋)

avatar

チャンジャ明太子の詳細はコチラに投稿しました

併せて読みたい

スカモルツァの醤油漬け(広島県・乳ぃーずの物語)

avatar

広島県「乳ぃーずの物語。」スカモルツァの醤油漬けスカモルツァ。(しょうゆ)」の詳細はコチラに投稿しました

併せて読みたい

龍禾(りゅうか)特製ガリあじ(高知県)

avatar

知の特大ガーリックアジフライ龍禾(りゅうか)特製ガリあじ」の詳細は龍禾(りゅうか)特製ガリあじに投稿しました

併せて読みたい

スポンサードリンク



青空レストラン公式通販 広島県 乳ぃーずの物語。スカモルツァ。番組セット

avatar

広島県 乳ぃーずの物語。スカモルツァ。番組セットの値段や内容は・・・
【値段】¥2,953 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
です。

スカモルツァ。番組セットの内容

●スカモルツァ。[しょうゆ](90g)×1

●スカモルツァ。[ぷれーん](90g)×1
モッツァレラタイプのチーズを塩水に漬け、乾燥させたチーズでミルクの香りを感じることができ、くせがなく食べやすいのが特徴です。
モッツァレラに比べ塩味も強く、そのまま切ってお召し上がったり、薄くスライスしてピザやトーストでいただくのがオススメです。

●OLD NANATSUKA (100g)×1
熟成庫でゆっくり、ゆっくりと熟成させたチーズで滑らかな食感と濃厚でクセがなく塩味もマイルドなので、食べやすいのが特徴です。

avatar

実は「乳ぃーずの物語。」のある庄原・七塚原は、明治時代日本で初めて、国営の種牛牧場ができた場所で、品種改良した牛を、北海道をはじめ日本各地に送り、酪農発展の礎を作った旧・農商務省七塚原種牛牧場「七塚原牧場」があり、その牧場で大正から昭和にかけて作られていたチーズを元に作ったチーズなんだそうですよ!

●雪子 (80g)×1
チーズ工房は豪雪地帯にあることから、雪をイメージしたかわいらしいチーズです。
ユニークなのは熟成すると風味や舌触りも変わってくるんですよ!
熟成が若いうちは若干の酸味とミルクの風味が感じられます。
熟成が若いうちにオススメの食べ方は蜂蜜をかけていただくのがオススメですよ♪
熟成が進み賞味期限に近くなると酵母の香りが増し、濃厚で舌触りも滑らかになる為、お酒との相性も良くなってくるそうです!
ワインはもちろん、日本酒と一緒にどうぞ!

広島県 乳ぃーずの物語。スカモルツァ。番組セットのお取り寄せはコチラ

「乳ぃーずの物語。」オンラインショップ

親会社の「敷信村農吉」のオンラインショップから「スカモルツァ。(しょうゆ)」など「乳ぃーずの物語。」の製品はお取り寄せが可能です。

敷信村農吉」のオンラインショップコチラ

スポンサードリンク



スカモルツァの醤油漬けの通販まとめ

スカモルツァの醤油漬け通販まとめ
● 「スカモルツァ。(しょうゆ)」は広島県北部の庄原市のチーズ工房「乳ぃーずの物語。」で生産販売されている
● スカモルツァを醤油に漬け込んで味付けし熟成させた和のテーストを持つチーズ
● 熱が加わるとトロッととろけて良く伸びる
● スカモルツァ。(しょうゆ)を具材にしたお茶漬けは、2014年にBLUTAS(マガジンハウス)「お茶漬けグランプリ」でグランプリを受賞
● 販売はチーズ工房「乳ぃーずの物語。」の店舗で行われている
● 「乳ぃーずの物語。」の営業は土日祝日とGW、お盆などで平日はお休み

スポンサーリンク