三年子花らっきょうを通販でお取り寄せする方法!青空レストラン@福井県 

スポンサーリンク

福井県坂井市で生産されている「三年子花らっきょう」は、種苗の植え付けから収穫まで”足かけ三年”もの年月をかけて栽培されます!

満天☆青空レストランでは、福井県坂井市「三年子花らっきょう(さんねんごらっきょう・3年掘りらっきょう)」をゲストに高橋メアリージュンさん、高橋ユウさんのモデル姉妹を迎え収穫します。

2年目の秋11月頃に畑一面に赤紫(薄紫)の美しいな花を咲かせる事から「花らっきょ」と名付けられました。

「三年子花らっきょう」は、市場に出回っている一般的ならっきょうと比べ、小粒、細かな繊維、身の締まり、歯切れの4つの特色を持つ美しいらっきょうです!

今回の記事では
● 三年子花らっきょを通販でお取り寄せする方法として通販サイトと値段の紹介
● 三年子花らっきょとはどんならっきょうか?
について投稿します。

スポンサーリンク


三年子花らっきょを通販でお取り寄せする方法として通販サイトと値段の紹介

三年子花らっきょう(ブランド名:三年子花らっきょ)は、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなど大手通販サイトからお取り寄せが可能です。

また青空レストラン公式通販では番組特別セット「福井県 三年子花らっきょ番組スペシャルセット」が販売されます。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなど大手通販サイトからお取り寄せはコチラからどうぞ!

福井県坂井市のふるさと納税の返礼品として受け取る

ふるさと納税で全国の名物をお取り寄せして楽しまれている方も多いですね。

三年子花らっきょも
『こだわりの三年掘り栽培』 福井特産 三年子花らっきょ甘辛セットとして福井県坂井市への寄付で返礼品として受け取ることが可能です。

寄付額は、10,000円と15,000円です。

【ふるさと納税】『こだわりの三年掘り栽培』 福井特産 三年子花らっきょ甘辛セット【らっきょう】
商品番号:a-0701


10,000円の寄付で
甘酢漬三年子花らっきょ 80g × 4袋
辛口三年子花らっきょ 100g × 3袋

【ふるさと納税】『こだわりの三年掘り栽培』 福井特産 三年子花らっきょギフト【らっきょう】
商品番号:a-0751


15,000円の寄付で甘酢漬三年子花らっきょ 80g × 15袋

青空レストラン公式通販・三年子花らっきょう

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)では「福井県 三年子花らっきょ番組スペシャルセット」が販売されます。

【値段】¥2,900 (税込)
【送料】¥820(税込)
【セット内容】・三年子花らっきょ(80g×2)
・三年子花らっきょ特味神花 巾着(200g×2)
・ピリカリらっきょ(100g×1)
・ワインらっきょ(120g×1)

≫≫福井県 三年子花らっきょ番組スペシャルセット

「三年子花らっきょ」とは?

「三年子花らっきょ」は、国道305号線を越前海岸方面に南下した辺りの三里浜砂丘地域(さんりばまさきゅうちいき)で栽培されるラッキョウの一種です。

10月下旬から11月上旬頃になると2年目を迎えたらっきょうの花紅紫色の花が咲きみだれ、まるで紅紫色の絨毯の様な美しさです。

この薄紅色の花が楽しめるのは10日間ほどです。

「三年子花らっきょ」が栽培されている三里浜砂丘一帯は、320haの砂丘畑が広がり、ラッキョウの他にスイカ、ダイコンを基幹作物として、メロン、トマト、軟弱野菜などが栽培されています。

らっきょうは砂丘栽培に適しており、福井県の三里浜砂丘、同じく砂地で砂丘がある鳥取県で江戸時代に中国から伝わり、全国に広まったと云われています。

三里浜砂丘でラッキョウの生産が盛んになったのは明治初期、砂の飛散を防ぐために自家用栽培が行われるようになったそうです。

一般に市場で見かける「らっきょう」の栽培は8月中旬から9月中旬に植え付けを行い、種苗の植え付けから翌年の6月~7月、約1年間で収穫され、一株の種球の数は6~9粒に成長します。

一方、この砂丘で生産されているラッキョウは、収穫をさらに1年遅らせ、2度越冬させ翌々年の6月、足かけ3年目に収穫します。

その為、全国でも唯一、植え付けから収穫まで”足かけ三年”もの年月をかけて栽培される方法で栽培されている事からから「三年子らっきょう(さんねんごらっきょう」または「3年掘りらっきょう」と呼ばれています。

そして2年目を迎えたらっきょうの花紅紫色の花が咲く事から「三年子花らっきょ」のブランド名を冠されています。

小粒なラッキョウ

3年育った結果、ラッキョウの一株の種球の皮は、薄く繊維が細かくなり粒は小さくなり身も締まります。

また分球サイクルが多い為、種球の数は40~60粒になり、小粒で歯切れが良く、風味もまろやかになります。

その結果、

・小粒
・細かな繊維
・身の締まりが良い
・シャキシャキという歯切れが良い

という「三年子花らっきょ」に成長します。

また、火を通すことで特有の匂いが消え、甘味が出てくるのも特徴です。

商品としては酢・砂糖・塩で甘酢漬けに加工され、「花らっきょ(三年子花らっきょ)」として販売されています。

スポンサーリンク